ご利用ガイド

コンテンツについて

ライセンスタイプについて―RM/RFとは

当サイトで提供するコンテンツには、RM(ライツマネージド)とRF(ロイヤリティフリー)の2種類のライセンスタイプがございます。

■RM(ライツマネージド)
使用媒体・使用期間・使用地域・印刷部数等に応じた使用料金が設定されており、申請いただいた使用用途に対して使用許諾を発行するコンテンツです。
※使用履歴の管理は弊社からの履歴に限ります。出版・報道向けコンテンツの履歴はお伝えしておりません。

■RF(ロイヤリティフリー)
それぞれのコンテンツにサイズ毎に設定されている使用料金をお支払いいただければ、期間や用途の制限なく利用することができるコンテンツです。
(利用規約、公序良俗や法律に反する利用は禁止されています。)使用履歴は管理されておりません。

モデルリリースとはなんですか

モデルリリースとは、モデル(またはその保護者、代理人)がカメラマンおよびフォトエージェンシーに提出する、肖像権の使用同意書を指します。
コンテンツ内に写っている識別・特定可能な人物(モデル)には肖像権が発生するので、コンテンツの利用時にはモデルの肖像の使用許諾が取得されていることが望まれます。
また、モデルリリースが取得されていても、被写体の名誉や信用の毀損になる可能性がある使い方をする場合、別途確認が必要になります。

プロパティリリースとはなんですか

プロパティリリースとは、建築物、建物の一部、商品、企業ロゴ等の権利保有者が、カメラマンおよびフォトエージェンシーに提出する知的財産権使用同意書を指します。
コンテンツ内に写っている建築物、建物の一部、商品、企業ロゴ等には、所有権の他著作権・商標権・意匠権等の知的財産権が存在するものがあります。その場合、コンテンツの利用時には、それら権利の保有者から使用許諾が必要となる場合があります。
写真や動画を撮影した際に、メインの被写体である建物や施設の管理者や商品等の権利者から、撮影の許諾とストックフォトでの利用の同意を得ている場合、プレビュー画面のクリアランス状況欄に「プロパティリリース 取得済」と表示されています。ただし、写真や動画に写っているすべての被写体の許諾を得ているとは限りませんのでご注意ください。

アフロオリジナルコンテンツとは

アフロオリジナルコンテンツとは、当社が独占的に扱っているコンテンツです。アフロオリジナルコンテンツのうち、ライツマネージド(RM)に関しては、当社が独占的に履歴を管理しています。同業種・同使用用途で、他社とのバッティングをさけて、独占的に使用したい場合におすすめです。
独占使用をご希望のお客様は、アフロカスタマーセンターまでお問い合わせください。

コンテンツの使用履歴が知りたい

RMのコンテンツ(報道・出版、美術・絵画を除く)は、弊社から直接請求が発生した履歴をお調べすることができます。

■個別にプレビュー画面から問い合わせる
プレビュー画面内から当該RM写真の使用履歴を確認することが出来ます。
「この作品の使用履歴を確認する」ボタンをクリックすると、「使用履歴確認申請フォーム」が開きますので、調べたい内容を指定して送信してください。

■複数のコンテンツをフォームから問い合わせる
コンテンツ数が多い場合は、ライトボックスにまとめ「シェア」で生成されたURLをご準備ください。
こちらのフォームに必要事項を記入していただきお送りください。

動画については直接アフロカスタマーセンターまでお問合せください。

出版・報道写真、報道動画について

出版・報道写真、報道動画は事実報道を目的としたお客様に向けたコンテンツです。テレビ、新聞、雑誌、ニュースサイトなどの報道目的媒体でお使いいただけます。
当該コンテンツの利用を希望される方はこちらよりお申し込みください。審査にはお時間をいただく場合がございます。お急ぎの場合は、お電話にてアフロカスタマーセンターまでご連絡ください。

出版・報道写真、報道動画を広告などの報道以外の用途で使用したい

報道目的以外の使用はお断りしております。ただし、被写体と使用方法によってはお貸出できるコンテンツも中にはございますので、アフロカスタマーセンターまでご相談ください。

コンテンツのサイズと出力目安について

印刷の目安をご確認ください。